お中元ギフトは食べ物が選ばれる傾向がある

夏を感じられるギフト!人気のお中元を知ろう

人気を把握しよう

お中元を贈るポイントとして、トレンドを押さえることも重要なポイントです。毎年人気の商品は変わり、売れ筋も毎年違います。その年の人気商品をお中元として贈るといいでしょう。贈る際は送り先の年齢層も考えて選ぶようにしましょう。

お中元で喜ばれる贈り物の種類

no.1

ゼリーや水ようかんなどさっぱりしたもの

お中元は暑い夏の時期に贈り物をします。暑くて食欲がないという人もいるでしょう。そういう人にとって、さっぱりと食べられるゼリーや水ようかんは大変喜ばれます。老舗メーカーのものや、有名ブランドの商品を選ぶことをおすすめします。

no.2

夏の時期によく食べる麺類

そうめんやうどんなど、夏の時期に需要の高まるこれらの麺類も人気です。生めんは賞味期限も短く、夏の時期に贈る事はあまり好ましくありません。乾麺のほうが日持ちもするし、保管場所も直射日光が当たる所以外は問わないので、贈られて嬉しいものの一つです。

no.3

お子様のいるご家庭にぴったりなジュース

赤ちゃんでも飲むことが出来るジュースは、お子様のいるご家庭から喜ばれます。有名ブランドのフレッシュジュースや、大手メーカーのジュースの詰め合わせギフトがおすすめです。お菓子とセットでも喜んでくれます。

no.4

意外と重宝するレトルト食品

お子様の夏休み期間や仕事をしている人にとって、レトルト食品は簡単に食事の準備をできることから大変重宝されます。レトルト食品といっても、今は高級志向の商品が多数展開されており、味も本格的なものが多数あるのでお勧めです。

no.5

相手の好きなものが選べるカタログギフト

贈るものに迷ってしまったら、カタログギフトを選ぶのことをおすすめします。今は金額に応じて様々なカタログギフトがあり、受け取り側が好きなものを選ぶことができる為、世代を選ばず人気の贈り物になっています。

お中元ギフトは食べ物が選ばれる傾向がある

贈り物

お中元の定番の贈り物

毎年お中元の定番となっている商品がハムやアイス、和菓子にフルーツや洋菓子の詰め合わせです。特にハムは定番商品の中でも特に人気があり、世代を問わず好まれます。暑い夏に欠かせないビールなどの種類も、お中元の定番商品として根強い人気があります。

「のし」の書き方について

のしの書き方にもきちんとしたマナーがあります。個人名の場合、下段中央にフルネーム若しくは姓のどちらかを書きます。連名で贈る場合は右側に目上の人の名前を書きます。連名も3名までです。もし3名以上になってしまう場合は、外一同と左側に書きます。

お礼状の書き方

お中元のお礼状は、品物が届いたら3日以内には投函する事がポイントです。目上の方や知人など、関係によってお礼状も書き方が異なります。横書きの場合は宛名を先に書き、便せんやはがきの場合は最後に日付と署名、宛名という順に書きましょう。

お中元は感謝のきもちを贈るもの

お中元とは、日ごろお世話になっている方へ感謝の気持ちを伝える時期です。それ故、受け取り側に喜んでいただけるような品物を贈るように心がけましょう。あらかじめ贈り先の方の好き嫌いをリサーチするのもマナーです。

広告募集中